運用記事

異業者両建てスワップ運用実績報告 – 2016/02/12

2016/02/12時点の南アフリカランド/円(ZAR/JPY)の異業者両建てスワップサヤ取りの運用状況を報告します。ローリスクで不労所得を得る方法として私のメイン投資法の1つになっています。

異業者両建て運用方法

運用方法は、【独自運用】ランド/円の異業者両建てスワップサヤ取り運用を参照してください。
この運用では、GMOクリック証券DMM.com証券を利用しています。

異業者両建て運用実績

運用実績は以下になります。

約定日 数量 スプレッド損益 スワップ損益 合計損益
2015/07/16 100,000 -2,400 8,434 6,034
2015/08/20 100,000 -2,000 7,232 5,232
2015/09/16 100,000 -2,100 6,156 4,056
合計 300,000 -6,500 21,822 15,322

口座の状態は以下になります。

投資に対する感想や今後の展望

ポジション300,000通貨を維持しており、順調に運用しています。前回更新からは1ヵ月ほど間が経ちまして3,000円ほど利益が増えています。3,000円という金額を見ると微々たるものですが、例えば10倍の量で運用するとメンテの手間は変わらず利益も10倍になります。こういった伸びしろがあるモデルを作れていることが大きいと感じています。

現在の業者間のスワップ差は100,000通貨あたり1日42円となっています。現在300,000通貨なので1日126円、1年では約46,000円程度の不労所得が得られる計算です。当面は月1万円の不労所得を生むことを目標とします。

最近は為替の乱高下が激しいのでポジションを追加したいものの見合わせている状況です。なかなか余裕資金が作れないこともあり、今年中の目標達成は難しいと思います^^;

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス