運用記事

FX外貨積立運用実績報告 – 2015/12/12

2015/12/12現在のFX外貨積立運用実績を報告します。

運用方法

私の現在の運用方法については、「【独自運用法】FX外貨積立投資について」を参照してください。
この運用では、SBI FXトレード株式会社を利用しています。

運用実績

運用実績は以下になります。

通貨ペア 数量 平均約定単価 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 974 86.5893 269.4612 354.4381 623.8993
NZD/JPY 394 80.3798 304.9735 60.9811 365.9546
ZAR/JPY 9,208 8.6796 -9,954.4249 523.0714 -9,431.3535
合計 -9,379.9902 938.4906 -8,441.4996

口座の状態は以下になります。
・SBI FXトレード
SBI FXトレード株式会社の口座情報

投資に対する感想や今後の展望

今回は全面的に円高になっており、特にランド/円が大暴落しており、リーマンショック以来の史上最安値を付けました。ランドはこのところ金の価値が下落していたのと中国の成長減速で下げ圧力が強まっていました。そこに今回のネネ財務相の解任でズマ大統領の支持率低下など世界的な信用を落とし、デフォルトリスクが高まった結果暴落したと思われます。大統領の辞任や利上げがあると反発すると思われますが、歴史的な安値であるためどこまで下抜けるのか不透明ではあります。

私は今までランドをナンピンしてきましたが、ここで大きく下落して痛い含み損を保有することになりました。しかしながら長期的に見てアフリカの未来は暗いかというとそうは思いません。人口も土地も資源も豊かですので成長は遂げると思います。
よって私の投資スタンスとしては、今後どこまで下がるか分かりませんが売る気はありません。来週はFOMCを控えていますので米の利上げが行われれば多少まだ下げる余地があると思いますので、週明けに薄くナンピンしてFOMC後に更にナンピンしようと思っています。

現在のスワップポイントは、1日あたり合計で約19円になります。1年では6,900円程度になっています。直近の目標は1日100円として気長に積み立てていきます。しかし、この投資法は意外と浮き沈みが激しくてなかなか安定していません。新興国に投資する恐さというのはこういうところでも見られますよね。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス