運用記事

FX外貨積立運用実績報告 – 2016/05/21

2016/05/21現在のFX外貨積立運用実績を報告します。

運用方法

私の現在の運用方法については、「【独自運用法】FX外貨積立投資について」を参照してください。
この運用では、SBI FXトレード株式会社を利用しています。

運用実績

運用実績は以下になります。

通貨ペア 数量 平均約定単価 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 20,000 80.2211 -9,254 7,744 -1,510
NZD/JPY 15,000 74.7997 -2,211 6,747 4,536
ZAR/JPY 39,000 7.6930 -26,106 5,876 -20,230
合計 -37,571 20,367 -17,204

口座の状態は以下になります。
・SBI FXトレード
SBI FXトレード株式会社の口座情報

投資に対する感想や今後の展望

前回報告から2ヵ月ほど間が経過してしまいました。
その間、NZD/JPNの一部決済を行ったのと円高時の積立を行うことで平均約定価格を下げることができました。

今後の新興国通貨は米利上げタイミングに影響してくると考えられます。米利上げが6月に行われると新興国通貨から米ドルへ流れて新興国通貨安に動く可能性があります。また、市場のリスク回避意識がなかなか抜けないために、円高に振れる可能性もあります。いずれも本投資法としては積立タイミングとして最適なので状況見合いで対応していきたいと思っています。

現在、スワップポイントによって1日あたり約196円の不労所得を得ている計算になります。1年では71,000円です。今年の目標は300円/日すなわち10万円/年のスワップポイントを目指していきます。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス