運用記事

FX外貨積立運用実績報告 – 2016/11/23

FX外貨積立イメージ

2016/11/23現在のFX外貨積立運用実績を報告します。

運用方法

私の現在の運用方法については、「【独自運用法】FX外貨積立投資について」を参照してください。
この運用では、SBI FXトレード株式会社を利用しています。

運用実績

運用実績は以下になります。

【運用中】

通貨ペア 数量 平均約定単価 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 19,000 76.9105 98,647 6,488 105,135
NZD/JPY 19,000 73.1365 99,486 13,633 113,119
ZAR/JPY 39,323 7.4448 15,954 12,405 28,359
合計 210,538 32,526 243,064

【決済済】

通貨ペア 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 24,712 25,535 50,247
NZD/JPY 11,679 9,581 21,260
ZAR/JPY 73 4,413 4,486
合計 36,464 39,529 75,993

口座の状態は以下になります。
SBI FXトレード株式会社
sbifx-20161123

投資に対する感想や今後の展望

仕事が多忙のため久々の更新になりました。

前回からの大きなイベントとしては米大統領選挙があり、まさかのトランプ氏が当選濃厚となるや円高の加速、その後の当選会見後には円安がどんどん進んでいます。トランプ氏の当選後にこのような値動きになるとは当然予想していませんでしたので、これからどう動いていこうか悩んでいるところではあります。

建玉の状況は、円安が進んでいるところで一部決済を行うことで、平均約定単価を下げつつ利益の確定も行っています。特に豪ドルは持ちすぎ感もあったことから、かなりポジション調整を行いました。

現在、スワップポイントで1日あたり約209円、1年では約76,000円の不労所得が発生している計算になります。今年の目標は10万円/年のスワップポイントでしたが、12月も今の円安状況が続くようであればポジション変更をほぼ行わずに来年に先送りすると思います。

しかしながら、ここまでの運用中および決済済の金額をみると、おそろしいくらい順調な数字に見えます。(これまで乱高下に一喜一憂させられてますが^^;)
嬉しいのは嬉しいのですが、これから先買い増しするタイミングが難しいなと感じています。
何かのきっかけで円高になれば買いようがあるのですが、そうでなければ買うタイミングがありません。そうなると不労所得を生み出すペースが変わりませんので生活に変化をもたらすのが遅くなってしまいます。ちょっと作戦を立てないと・・^^;

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス