運用記事

FX外貨(スワップポイント)積立運用実績報告 – 2017/01/22

FX外貨積立イメージ

2017/01/22現在のFX外貨積立運用実績を報告します。
この運用は、FXのスワップポイントを目的とした運用を行っています。

運用方法

私の現在の運用方法については、「【独自運用法】FX外貨積立投資について」を参照してください。
この運用では、SBI FXトレード株式会社を利用しています。

運用実績

運用実績は以下になります。

【運用中】

通貨ペア 数量 平均約定単価 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 25,000 84.6984 45,228 3,243 48,471
NZD/JPY 25,000 81.3933 16,568 3,470 20,038
ZAR/JPY 34,000 8.3718 1,727 1,299 3,026
合計 63,523 8,012 71,535

【決済済】

通貨ペア 為替損益 スワップ損益 合計損益
AUD/JPY 170,750 35,203 205,953
NZD/JPY 170,466 26,647 197,113
ZAR/JPY 34,949 18,489 53,438
合計 376,165 80,339 456,504

口座の状態は以下になります。
SBI FXトレード株式会社

SBI FXトレード株式会社の口座情報(2017/01/22)

投資に対する感想や今後の展望

2017年最初の報告になります。今年もよろしくお願いします。

去年の末に節税対策のために全てのポジションを買いなおしましたので去年の儲けは決済済欄に記載されています。
この投資を始めて約1年になりますが、含み益を入れて約53万円の利益が出ています。約100万円を元手としていますので年利回り50%という恐ろしい結果になっています。その内、スワップポイントは約8%といったところですね。
ほとんどが為替差益となっていますので円高になったら逆もあり得ることを考えるとやはりリスクは大きい投資だと改めて感じることができます。

2017年も色々と為替に影響が出る材料が出ていますね。トランプ大統領の今後の政策、米の利上げが直近での注目ポイントです。
ポジションも建て直して心機一転、今年も約定単価を下げる取引をして、為替差損のリスクを減らしつつスワップポイントを積み立てていきます。

現在のスワップポイントは1日あたり約257円で1年では約94,000円の不労所得が発生しています。
今年は1年で150,000円のスワップポイントがもらえるようにポジションを増やしていくことを目標にします。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス