運用記事

株式運用実績報告 – 2017/01/25

2017/01/25時点の私が保有している株と現在の運用益を記載します。

保有銘柄と運用益

現在、保有している銘柄と運用益を以下に示します。

銘柄名 数量 含み損益 実現損益
(配当・優待)
合計損益
4689 ヤフー 200 4,800 0 4,800
7412 アトム 100 7,800 2,000 9,800
7508 G-7ホールディングス 100 38,500 0 38,500
4845 スカラ 100 -1,400 0 -1,400
合計 49,700 2,000 51,700

今年に入ってからの私のポートフォリオとTOPIXを比較したものを以下に示します。
どちらも配当・株主優待を抜いた数値で計算しています。
株式運用実績推移(20170125)

保有銘柄について

前回から変更があった保有銘柄について説明します。

  • 4845 スカラ
    ポートフォリオに追加しました。
    ソフトブレーンとの業務提携を打ち切られ、株価が下がったときに購入しました。インターネットを活用したクラウドサービスを事業としており、成長産業であることと2016年の決算時点でPERが約14と割安だったことから購入しました。
    M&Aを成長戦略としていますが、どうもうまくいっていないのが心配ですが、これからの成長を期待しています。

証券会社について

私は「楽天証券」にてNISA口座を開設しており、それを使って運用しています。

今後の投資スタンス

2017年に入ってトランプ大統領が心配でしたが、あまり大きな影響なくここまできていますね。円高にはなっていますがTOPIXを見るとあまり株価に変化はないようです。

私の運用益は、前述したとおりですがTOPIXを大きく上回っており非常に良い状況です。
特に「G-7ホールディングス」は良いタイミングで買えたので大きく利益が出ています。

もしも私なりの割高の基準まで株価が上がった場合は、一度決済して様子を見ることを検討しますが、基本的には保有し続けるつもりです。
現状、株式に回している資産は500,000円で、既にキャッシュが110,000円くらいしか残っていませんので新規購入はしばらくしないと思います。
良さそうな銘柄が見つかったら増資するかもしれませんが^^;

しかし、ここ最近は国内株も米国株も過熱気味な気はしてるんですよねー。企業の実力以上に株価が上がってるようなそんな気が・・・
少し注意したいと思っています。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス