運用記事

株式運用実績報告 – 2017/03/12

2017/03/12時点の私が保有している株と現在の運用益を記載します。

私は、割安(バリュー株)かつ成長(グロース株)が期待できる株を長期で保有することで、キャピタルゲインを得ていくと同時に、おまけ程度にインカムゲインも得ていく投資を目指しています。

投資に対する考え方と銘柄選択基準は、「株式の長期投資において銘柄選択する4つのポイント」を参照してください。

保有銘柄と運用益

現在、保有している銘柄と運用益を以下に示します。

銘柄名 数量 含み損益 実現損益
(配当・優待)
合計損益
4689 ヤフー 200 20,400 0 20,400
7412 アトム 100 7,900 2,000 9,900
7508 G-7ホールディングス 100 89,500 0 89,500
4845 スカラ 100 14,100 0 14,100
7827 オービス 100 100 0 100
4027 テイカ 100 3,600 0 3,600
合計 135,600 2,000 137,600

2017年の私の運用成績とTOPIXを比較したものを以下に示します。
どちらも配当・株主優待を抜いた数値で計算しています。
株評価額推移-20170312

保有銘柄について

前回から変更があった保有銘柄について説明します。

  • 7827 オービス
    ポートフォリオに追加しました。
    オービスは、木材を加工した梱包用材の販売、仮設のプレハブハウスの販売を主なビジネスとしています。その他、太陽光発電やフィットネスなど幅広く活躍しています。
    ビジネス内容は、成長産業というわけではないので魅力ではなかったのですが、あまりにも割安なのではと感じましたのでポートフォリオに追加しました。
    株価が適正に近づいたら手放すつもりです。
  • 4027 テイカ
    ポートフォリオに追加しました。
    テイカは、酸化チタンや界面活性剤などの化学物質を販売をビジネスとしています。身近なもので言うと、塗装剤や洗剤の材料になります。
    海外展開に注力していくとのことで、タイやベトナムでの売り上げ増進を期待しています。
    現在でもPERが10程度と業界でも割安であることと、成長の伸びしろがあることからポートフォリオに追加しました。
    予定通りの成長をし続ける限りは保有し続けます。

証券会社について

私は「楽天証券」にてNISA口座を開設して運用しています。

今後の投資スタンス

2017年も四半期が終わろうとしています。直近では米の利上げが注目されており、今後の株価動向に関わってきます。3月は利上げが織り込まれていることから、今年の利上げの回数見込みが焦点になると思います。

TOPIXはじわりじわりと上げてきており落ち着いています。去年はトランプ政権が不安視されていましたが影響はそれほどでもないようですね。

そんな中、私の運用益も順調でTOPIXを大きく上回った成績となっています。
特に「4689 ヤフー」と「4845 スカラ」が急伸しています。正直、偶然のような狙い通りのような、危なっかしいところがありますので注意していきたいと思います。

保有銘柄の出口戦略ですが、もし私が考える割高の基準まで株価が上がった場合は、一度決済しようと思いますが、基本的には長期保有するつもりです。
今年は、株式に回している資産を1,000,000円と見直しました。キャッシュは400,000程度残っていますので、今後も銘柄を吟味していきます。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス