運用記事

投資信託運用実績報告 – 2015/10/31

2015/10/31時点の投資信託の運用状況を報告します。

投資信託運用実績

私の現在の投資方法については、「投信積立ポートフォリオ」を参照してください。

現在の運用実績は以下になります。
投資信託運用状況

最近は中国の成長鈍化の不安定な市場も落ち着きを戻しつつあり、日経平均も19,000円台に戻しています。市場の興味は米の利上げへと移りつつあり、12月に向けて米株安ドル高の展開になるのではないかと予想しています。積立を一旦控えようとも考えていますが、11月の積立日までに考えてみようと思います。
今年も残り2ヵ月というところですが、NISA口座に30万円ほど空きがあります。順調に積立しても20万余る状況ですので利上げ観測による株安が起こるようであればスポット買いも積極的に行います。

投資信託は企業や不動産など経済活動を行うものに投資をしています。企業や不動産は多かれ少なかれ利益を上げるために働いてくれて、その利益は私たち投資家に還元されます。当然1つの企業では荒れますが投資信託は複数の企業に分散投資をして平均をとることができます。そうすると長期的に見るとプラスになる公算が高いと感じてもらえると思います。
今まで投資をされていないみなさんも、まずは投資信託から始めてみてはいかがでしょうか。

以上、2015年10月の報告でした。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス