運用記事

投資信託運用実績報告 – 2016/02/08

2016/02/08時点の投資信託の運用状況を報告します。

運用方法について

私の現在の投資方法と投資対象については、「投信積立ポートフォリオ」を参照してください。

投資信託運用状況

現在の運用実績は以下になります。
投資信託運用状況

今回は、年明けから続いているリスク回避の流れを受けて大幅に利益が減少しています。黒田バズーカ第3弾と言えるマイナス金利導入によって持ち直したときもありましたが、現在はまた押し下げられておりなかなか厳しい状況が続きそうです。リスク回避による円高に動いたことも外国通貨建てを積極的に取り入れている私のポートフォリオには大打撃となりました。

今後の運用予定

今後は、ECBの追加緩和は12月にマーケットを失望させたものの大規模な追加緩和の余地があるのかどうか、また米国の経済指標が改善されていくかどうかが焦点になっていくと思います。実はECBの緩和余地がもうないという状況であった場合や米国の指標悪化により利下げ観測が出てきた場合は・・・世界的不況とマーケットが判断して一気にリスク回避に動く可能性があります。

参院選前の日銀の動きにも注目ですね。選挙前は好景気を装いたいという思いが与党にはあると思います。政治が中央銀行を動かすのは、独立性の観点で良くないのですが、可能性としてはあり得ますよね。黒田総裁は必要であればまだまだ金融緩和をする考えを示しているため、参院選を待たずとも執行されるかもしれません。

いずれにしよ、金融緩和で急に回復することはあっても、世界経済として良い兆候が見れない限りはリスク回避の流れになりやすい状況が続くと考えられます。中国の成長鈍化やイスラム国や北朝鮮の存在をはじめとしたリスクが排除されることや先進国経済のいっそうの回復が見られればリスク選好の株買いや円安に動くことになります。今後3年程でそのように動くことを期待して今後も投資し続けていきます。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス