考察・手法・テクニック

おすすめの投資信託 2015年7月

私がおすすめする投資信託を紹介します。
以前、投資信託にかかるコストで書いている内容を考慮して検討した結果になります。

ひふみ投信/ひふみプラス

レオス・キャピタルワークスが運用するアクティブ型の投資信託です。
直販型のひふみ投信と証券会社で購入できるひふみプラスに分かれており、信託報酬に違いがありますが、概ね同じような商品と見て問題ないでしょう。
ひふみ投信/ひふみプラスは常に変化し続ける市場に柔軟に対応することでリスクを抑えながらリターンを狙う「守りながらふやす」運用を掲げて運用しています。リスクが低くリターンが高いファンドに贈られるR&Iファンド大賞を4年連続受賞しています。
過去の運用成果を見てもベンチマーク(TOPIX)を大きく上回る成績を残しており、非常に優秀な商品だと思います。

<購入・換金手数料なし>シリーズ

ニッセイアセットマネジメントが運用するパッシブ型(インデックス型)の投資信託です。
比較的新しい商品ですが、パッシブ型(インデックス型)の投資信託の中でも安い信託報酬を設定しているのが魅力的なシリーズです。
シリーズの種類も増えてきており、現在は以下の商品があります。
パッシブ型(インデックス型)を購入する場合は外せない商品になります。

  • <購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド

ニッセイ日経225インデックスファンド

ニッセイアセットマネジメントが運用するパッシブ型(インデックス型)の投資信託です。
<購入・換金手数料なし>シリーズは新しい商品ですが、こちらは10年以上の歴史を持っています。
驚くべきところは、数多くの投資信託の中でも最も安い信託報酬を設定しているところです。
国内株を扱うパッシブ型(インデックス型)の投資信託としてまず間違いない商品になります。

証券会社ランキング
楽天証券
使いやすい画面で初心者に優しいのが特徴です。手数料も業界最安値クラスです。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
SBI証券
海外株を買うならSBI証券がおすすめです!住信SBIネット銀行と連携することで業界最安値で外貨を買うことができます。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
マネックス証券
取り扱い銘柄多数!他の証券会社で扱っていない銘柄もマネックス証券なら扱っているかもしれません。
使いやすさ
国内株
海外株
投信
ポイントサイトでお得に口座開設

ポイントサイト経由で口座開設することで数百円~数千円もらえます。
会員登録は無料ですので、ぜひ活用しましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス